ポケモンGO:カーブエクセレントの仕組みと出しやすいポケモンは?

PokemonGOEraiyasui

ポケモンGOでボールを投げる際、ボーナスを出すことで捕獲確率が上がります。

そして、最難関であるカーブエクセレントはミュウをゲットするのに必須です。

今回の記事ではカーブエクセレントの仕組みや出しやすいポケモンに絞ってお伝えします。

画像引用:And Reframing Things物事を自分の角度から見るブログ

スポンサーリンク

カーブエクセレントとは

カーブボールとは

ボールを投げる際に円を描くことで投げられます。

カーブが掛かるとキラキラしたエフェクトが出て、ボールの軌道がそれます。

エクセレント

ポケモンの周りにある円(ターゲットリング)が最小の時にその中に入ることで掛かるスローボーナスです。

この2つを同時に達成すると

  • カーブエクセレント

となり、金のズリの実も使用することで、

ポケモンの捕獲率が最大となります。

スローボーナスの仕組み

サークル大きさ

画像引用:ポケモンGO攻略Wiki

円(ターゲットリング)が小さくなれば、なるほど

  • ナイス
  • グレート
  • エクセレント

と上がっていきます。

そして、明確な基準は不明ですが、外枠の円(白)と比較した大きさでボーナスは決まるようです。

このことを踏まえた上で、エクセレントを出しやすいポケモンの条件を見ていきます。

スポンサーリンク

エクセレントを出しやすいポケモンの条件

外枠の円(白)が大きいポケモン

外枠の円(白)が大きいポケモンほどエクセレントがでるターゲットリングも大きくなりやすいです。

そのため、体が大きいポケモンを狙うといいです。

ポケモンの距離

ポケモンの距離は離れすぎず、近すぎない距離のポケモンがいいです。

マンタインなど離れすぎるとターゲットリングは小さくなりやすく、

コラッタなど近すぎるとボールを投げる力を極力小さくしなければならず、狙いにくいです。

ポケモンの動き

捕獲画面のポケモンの動きはいくつかのパターンがあり、その中でも

  • その場でジャンプするパターン

のポケモン(地面に足をつけているポケモン)が狙いやすいです。

エクセレントを出しやすいポケモンは

  • ホエルコ
    最も狙いやすいポケモンと思われます。
    サークルが大きく、距離もちょうどいいです。
  • ドンメル、タマザラシ
    少し小さめですが、出現しやすく割と狙いやすいポケモン達です。
    特にドンメルは晴れブーストでよく出ます。
    ちなみに、管理人はドードリオで達成しました。
  • ボスゴドラ、バンギラス
    条件を満たし、共にレイド4で登場するポケモンで、人気もあるので人も集まりやすいです。
  • ポニータ、オドシシ、ドードリオ、エレブー
    最近狙いやすくなったポケモン達です。
    リワードがあれば積極的に狙いましょう。

特定のポケモンを狙うには

フィールドサーチで出現するポケモンとタスクは決まっています。

ドンメルやエレブーが出現するタスクもあります。

終わりに

今回の記事ではカーブエクセレントの仕組みや出しやすいポケモンをまとめました。

カーブエクセレントを達成すればミュウはあと少しです。がんばってください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)