アニメSM第64話感想:ナゲツケサルの決闘!サトシが○○に!?

SM64

201832日に放送ポケモンアニメサン&ムーン編

  • 64サトシとナゲツケサル!友情のタッチダウン!!

の内容と感想記事です。

サトシとナゲツケサルとの触れ合いがメインに描かれています。

画像引用:ぽけりん

スポンサーリンク

ナゲツケサル登場

サトシが市場で買い物をしていると3匹の

  • ナゲツケサル

と遭遇します。

その3匹は「木の実」を大事そうに抱えていました。

さらに、その3匹を追って

別の体の大きいナゲツケサル(赤い模様

が登場し、「木の実」を奪おうとします。

ナゲツケサルの縄張り争い

その後、赤い模様は1匹を戦闘不能にしてしまいます。

そして、状況が読み込めないサトシは「木の実」は赤い模様に渡してしまいます。

翌日、サトシは

  • 「木の実」の奪い合いはナゲツケサルのボスを決める戦い
  • 赤い模様はアーカラ島から来たよそ者で縄張りを荒らしまわっている

そして、

  • メレメレ島のナゲツケサルはボスの座を奪われてしまったこと

を知ります。

ナゲツケサトシ誕生

翌日、責任を感じたのかサトシはナゲツケサルの元を訪れることにします。

そして、サトシはポケモンスクールでもナゲツケサルの行動、姿までも真似し、打ち解けようと試みます。

前回のニャビーとの特訓もでしたが、

ポケモンと全力で向き合うのがサトシらしいですね。

スポンサーリンク

再戦

サトシと打ち解けたナゲツケサル達の元に赤い模様が現れ、傍若無人な振る舞いをします。

サトシに感化されたメレメレの元ボスは赤い模様に再び決闘を挑み、サトシも加勢することになります。

赤い模様のパワーに圧倒されるサトシ達でしたが、素早い動きや息の合った連係プレイで「木の実」を奪い返します。

64Humidai1

64Humidai2

画像引用:ぽけりん

  • 赤い模様 俺を踏み台にしたぁ!?」

そして、サトシ達に感化された他のナゲツケサル達も加勢し、赤い模様は群れを統べることを諦め去っていきます。

これにて一件落着…..

と思いきや

ナゲツケサルはサトシに「木の実」を渡します。

そうです、

  • 新しいボス・サトシ爆誕

です。

サトシがナゲツケサルをゲットするかもと思っていましたが、逆にゲットされるとは思ってもみなかったです。

ルールは….?

今回の話ですが、決闘のルールがいまいち分かりにくかったです。

ラグビーを基にしていたようですがタイトルにもある「タッチダウン(得点)」もなく、最終的に大勢が参加したことで、赤い模様が諦める形になったので、

何を持って勝ったのかが分かりにくかったです。

終わりに

今回の記事では「サン&ムーン」編、第64話の感想をお伝えしました。

来週は原作でのキャプテン、イリマが初登場する

です。

「サン&ムーン」編を見逃しても最速、無料で見る方法

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)